デリケートゾーンを除毛クリームできれいにするためのポイント

女性であれば、デリケートゾーンのムダ毛の悩み、ありますよね。デリケートゾーンの脱毛方法はいろいろありますが、手軽で簡単に、さらに自宅で処理したいという人におすすめなのが、除毛クリームです。

除毛クリームは使用方法が簡単ですが、ここではさらに除毛効果をアップするためのポイントをご紹介します。

除毛クリームは乾いた肌にたっぷりと使用すること

除毛クリームを使用する際のポイントとして、乾いた状態の肌で使用することがあります。除毛クリームの説明書をよく見ずに、肌が濡れた状態のまま使用する人もいます。

しかし、肌が濡れたままの状態だと除毛クリームの効果は減少してしまい、きちんと脱毛することができません。

また、除毛クリームをたっぷりと塗布することもポイントです。まれに、「クリームがもったいないから」と、少量しか塗布しない人もいます。そうするときれいに脱毛することができずに、結局はムダ毛が残ってしまう原因になります。

クリームはケチらずに、たっぷりと使用することがポイントです。目安としては、脱毛したい部分のアンダーヘアがすっぽり隠れるくらいです。

除毛クリームで肌トラブルを防ぐためのポイント

デリケートゾーンに除毛クリームを使用する時に、一番心配なのは肌トラブルです。

デリケートゾーンは他の部位に比べて皮膚が薄く、ちょっとした刺激でも炎症が起こる可能性があるからです。市販されている除毛クリームはほとんどのものがデリケートゾーンにも使用できますが、使用する際にポイントを押さえるだけで、皮膚トラブルを防ぐことができます。

まず、デリケートゾーンに除毛クリームを使用したあとは、きちんとクリームを落とし切ることが大切です。ティッシュでオフしてもいいですし、シャワーで洗い流しても大丈夫です。

大事なのは、除毛クリームが残らないようにすることです。特にIラインは性器が近いため、クリームがきちんと落ちていないと粘膜に付着して、炎症を起こす可能性があります。

人によってはかゆみやかぶれの症状が出てしまうので、クリームをきちんと落とし切ることを覚えておいてください。

万が一かゆみやかぶれなどの肌トラブルが起きた場合は、ノンアルコールの化粧水でしっかり保湿します。それでも症状が改善しない場合は、皮膚科に受診することをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?デリケートゾーンのムダ毛の悩みはありますが、除毛クリームを使用することで簡単、きれいに処理することができます。カミソリでの処理とはちがい、除毛クリームは仕上がりがきれいで、痛みがないこともメリットです。

またクリームを塗布して数分まつだけで脱毛効果があるので、急いで脱毛したいときなども便利なアイテムです。上記のポイントを押さえて、より効果的に除毛クリームを使用するといいですよ。